透過センサーを最大8個接続可能な基板通過センサーユニットの販売を開始しました。

各設備の基板排出口コンベアに透過センサーを設置し通過する基板を検知します。

通過情報はリアルタイムにポカノンPCに送信され生産中機種の配置表情報と生産モニター情報を元にセットされている各シリアルの残数更新を行います。設備毎に基板通過を検知するため残数誤差を最小限に抑えることが可能となりました。

指定によりシリアル残数更新時にシリアル残数ファイルを指定フォルダに出力することが可能です。